スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

TV見ました~

2008.11.25(22:46)
お客様は王様かよっ。
本当にあった爆笑仰天
クレーム第4弾!

建築はクレーム業界とも
言われますが、やはりどの業界
でも、クレームはあります。

参考になるのは、TVショッピングで
売上げを伸ばしている会社。

「クレームはもういいや」と思われたら
何も言われなくて、購入がなくなる。
しかし、クレームを言われる事は
「新たなチャンス」だと言う事。

お客様の声で商品改良して、大きく
売上げを伸ばした商品がたくさん・・
素直に聞けるか?どうかかなぁ・・

物を販売していると、当然クレームは
起きてくる。自分の責任範囲なら良いが
メーカーさんの対応で大きく変わる。

クレームが終わってやれやれ・・
言い訳ばかり・・・
当事者でないから他人事・・

悲しいかな採用したのは自分。
商品も大事ですが、対応している人が
一番大事なぁと・・・
商品は良くても、対応で採用出来ない
商品も多々あります。

じっくり吟味しなければ!

スポンサーサイト

塗り壁体験会・・・

2008.11.22(22:56)
好評でした。
2月に続いての依頼でしたが
今回は
本物の珪藻土「メルシー」
スイス漆喰「カルクウォール」
土壁「アッシュライト」
コラーゲンビーナスコート」と
種類が豊富で、実際に塗る
体験が出来るので好評でした。
季節柄、床暖房も好評です!
22ちらし

この時期は床暖房を使用する時期
なので、使用説明やクレームに
追われ、気分的にブルーでしたが
好評だと大きな活力になります。

今年は厳冬の兆し
CO2削減・STOP THE 温暖化には
エアコンやファンヒーターよりも
電気代が安い遠赤外線床暖房
お勧めです。
20071106095723.jpg

灯油を入れる手間も不要ですし
電気も使うファンヒーターは
かなりのコスト高。

ホットカーペットはそこだけは
温かいが、部屋までは・・・?

壁がクロスだと断熱は弱いので
やはり塗り壁材がお勧めです!







毎年の事ですが・・・

2008.11.19(00:28)
この時期は、やはり床暖房の
仕事(?・業務)が増えてきます。
まぁ、この時期から使用するので
当たり前と言えば当たり前ですが・・・

例年以上に増えているのは、倒産した
メーカーさんの商品対応・・・
連絡が付かない、対応が出来ない等の
問題もありますが、やはり現実は
メーカー任せなので、こうなると手が
打てないのが要因だと思われます。

床暖が温まらないので現場に行くと
電気の供給(200Vなのに100V)に
なっていたり、温まってたのに
冷めてくる(温度感知線の入れ間違い)など
本当に初期的な事ばかり・・・

何故?施工した時に確認出来てないのか?
何故?自分で確かめようとしないのか?
何故?人に頼るのか?
疑念点がいっぱい。
電気屋さん、大工さんだと日当が発生するから
営業を呼ぶのか?
クレームでなく、知識不足と確認不足が
大きな原因です!

もう床暖房は扱いたくないなぁ・・・と
思いつつ増えてきている現実。
心を鬼にして、断る事も必要な時期かな・・

頭寒足熱の床暖房は、足元から温まるので
理想の暖房器具だと思います。
空気は汚さないし・・・
後は壁材にこだわれば効果が変わります。


さぁ、土曜日に塗り壁体験会が
開催されます。

http://www.tanyosha.co.jp/ibento10.htm

珪藻土・土壁・漆喰等が一度に
体験出来ます。床暖房も体験出来ます!


塗り壁体験会が・・・

2008.11.07(23:55)
開催されます。
11/22(土)14:00~
珪藻土(けいそう土)・スイス漆喰
土壁等で、塗り壁材が目白押しです。
興味のある方は是非 ご参加下さい。

前回大好評でした!
http://www.tanyosha.co.jp/

2008.2.23 塗壁会 013

nurikabe101.jpg

CIMG4981-10-thumbnail2.jpeg

ガソリン価格の値下げは・・・

2008.11.05(22:41)
営業活動において大きな
弾みになります。
本日も、朝から奈良県へ・・
「混沌としている床暖房市場」
何とか良い方向にならないか?
個人レベルでは、出来る事がしれて
います。模索の中、相談に行ってきました。


その後は、大阪市内の工務店様と
展示会の打合せをしました。

工務店の社長様の言葉は見習うべき
事がありました。
独立して12年、営業活動はしていない
との事です。「えっ・・・?」
どうやって会社を切り盛りしているのか?
答えは、「紹介から紹介との事」
営業するのが当たり前の中で
本来はそうあるべきなのかも知れません。
紹介されると言う事は、工事をして
良かった証です。紹介者の言葉には
重みがあります。

営業力を磨くのも大切ですが
紹介される人になる事が
一番の力になります。

明日も、設計士さんから依頼のあった
工務店様を訪問してきます。
珪藻土(けいそう土)の話が床暖房にも
波及しました。後は取引して貰えるか?
楽しみです。

販売店さん、工務店さんがダメなら、
設計士さん、設計士さんがダメなら
お施主様に営業をするチャンスが
あります。



| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。