スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やはり現場に応じた・・・

2008.05.21(00:12)
商品が一番です。
先週末の打合せで、他メーカー
さんの床暖房を採用予定との事で
現場に行ってきました。
見積りは下地がコンパネの上に
シート式の床暖房を採用との事でしたが
現場に行くと、「何と、スラブ(コンクリート)」
スラブの上には、シート式の施工は不可能です。
なぜなら、熱がスラブに吸収されるので
床暖房として機能しません。
下に断熱材+シート式の床暖房なら
施工出来ますが、今回はリフォームで
高さと納期がないのが、一番のネックです。

当方で出来る提案はパネル(断熱+コンパネ内にシート式)
の床暖房の提案です。
パネルだと他にもメーカーさんが
あります。決め手は納期と価格と
現場対応です。

本日、何とか受注になりました。
今回は一歩間違うと、クレームに
なるところです。

やはり「現場最優先」
と用途に合わせた提案が決め手に
なります。
1社のメーカーさんだと、得意、不得意が
はっきりします。総合的にベストな商品を
提案しないと、受注には繋がりません。

以前のメーカー営業時だと、取れなかった
現場です。改めて
「適材適所」の必要性を痛感。

top-dantec_panel.jpeg

納期が早く、施工性が良いのが特徴です。

スポンサーサイト

<<新たにプロジェクトが・・・ | ホームへ | マンションが・・・>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://galleryone.blog79.fc2.com/tb.php/196-4a003300
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。