スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

熱い人に会って来ました・・・

2008.10.09(22:39)
遠赤外線床暖房メーカーの
破産手続き中で混乱の中に
「何とか打破しようと・・・」
思われている人に会って来ました。

騙されて契約したが、販売した者として
何とか部材だけでも入手出来ないか?
電気関連の協会や産業支援センターなど
にも問合せをしたとの事。

右往左往して、
「保証はどうなるのか?」
「泣き寝入りしかないのか?」
「どうしようもない」との声が
聞こえる中で、初めて立ち向かおうと
した人に出会いました。

利益を生めば、当然リスクは伴う中で
リスクと伴うと躊躇する。
何とか回避出来ないか?と思ってる人が
多い中で、本当のプロだなぁと痛感しました。

他にもメーカーがある中で、元社員が
別のメーカーに行っても、信用出来なかったから
販売しなかった。自分が理解して物も大事だけど
営業マンの姿勢が伴わないと
販売しない姿勢には頭が下がります。

京都と兵庫で少し距離はありますが
何とか協力して行ければと思います。
初回訪問で約2時間30分は有意義で
勇気を頂きました。

このような人が代理店だとメーカーも
お客様も安心です。
この人から買いたいと思わせてくれます!

少ない商圏の中で、他社の悪口を言って
営業する。元社員が転職して営業展開をする。
他社に問題があれば、そこをついて営業する。
嫌な業界です。
少ないパイの取り合いはうんざりですが
被害を最小限にするには、闘わないと・・・


「さぁ、床暖房のシーズンです」





スポンサーサイト

<<やはり現場が一番・・・ | ホームへ | やっぱり営業は楽しい・・・>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://galleryone.blog79.fc2.com/tb.php/235-d04a6b78
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。