スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

メーカーさん・販売店さんの来訪が・・・

2008.10.22(23:27)
続けてありました。
元床暖房メーカーの同僚の
来訪に続き、来訪を受けるのは
情報交換にもなるので貴重です。

キャンペーンをするメーカーさん
建築不況や退職者の影響もなく
大阪の売上げが伸びているメーカーさん
代理店販売では伸びないので、直接工務店さん
営業に力を入れるメーカーさん
値上げ交渉に来られるメーカーさんなど
まちまちですが、思いは「現状打破」だと
思います。

販売店さんは、商社さんや問屋さんと
仕入れをしながら、一方ではライバルに
なる。中には、販売店さん経由で納品して
いる工務店さんからは、
何もしないので販売店を外してくれ」との
声も多いようです。
伝票だけ通って商売していたのはもはや過去。

販売する時は利益を取るのに、クレームや
問題が発生すると何もしないと言うのが
本当に多い。
反面、利益は少ないが、取引先さんとの関係上
販売をして、しっかり対応してくれる販売店さん。

違いはなんだろう?

「あの会社はなにもしない」
「同行しても新規がない」
「結局、振り回されるだけ」

「直に値引きを要請する」
と嘆くメーカーさんもあります。
まずは、自社の利益を優先して値引き分を
要請する。おかしな事です。
それなら営業しなければ良いのに・・」
「値段のところは値段が判断基準」
「結局、自社の顔が利かない」

メーカーも経験し、代理店の同じ立場だと
思いはわかりますし、注意しないと・・・
言葉の裏側に思いがあります。

床暖も担当者がメーカーを変われば
一部の代理店さんが移動する。
他社に問題があれば、ここぞとばかりに
攻勢をかける。しかしながら
そんなに移動しないのも事実。

フィルム技術に長けている会社
発熱技術に長けている会社
合わせれば最強の商品に・・・
どうにかして商品化ならないか?

大きな夢を持ちつつ

やはり「汗をかいたところが潤う」
単純な考えで行かないと、商流が長いと
良さは伝わらない!

仕入れ先のメーカーさんと話しながら
販売先も見極めないと生き残れない。
断る事も重要で、共に手を結べるところ
でないと・・・長くは取引出来ない。

既にメーカーさんと直接取引きを
お願いしたところもあります。
利益も貰わなければ、リスクも
背負わなくて済みますから・・・

そう言えば、携帯メールで、商社さんと
取引していますが、御社と取引する
メリットは・・・
商社も何もしないけど、弊社も何も
しないとありました。
だったら取扱いしなければ良いのに

おかしな業界です!!!
















スポンサーサイト

<<やはり営業すると素敵な・・ | ホームへ | 懐かしい人の訪問が・・・>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://galleryone.blog79.fc2.com/tb.php/315-7b2f377c
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。