スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やはり答えは現場に・・・

2009.05.25(22:32)
は生きています。
床暖房を販売していますが、年に
数件は、問題が発生します。
電気式の床暖房なので、商品が良くて
施工がしっかりされて、電気が間違いなく
流れていれば床暖房として機能します。
が・・・商品が悪かったり、施工が悪いと
機能しません。
施工する大工さんからは、施工は間違いない(怒)
商品を販売する側からすれば、商品は間違いない。
でも、現場では温まらないのは何故か?

何度、現場に足を運んだでしょうか?
電気抵抗が悪いので、問題がある。
しかし、床材の下なので剥がさないと
答えは出ない。
090515_104712.jpg
床暖房の結線部分を確認すると、問題のある
シート(床暖)がはっきりします。
悪いシートを剥がしてみると、シートに
釘打ちの箇所が発見!
090515_182517.jpg
090515_185504.jpg
シートをやり直す時と床材を施工した
後で、電気抵抗の確認をして問題なしです。
正常に稼動しました。

思い違いもあります。
販売した以上は責任もあります。
10回以上は足を運んだでしょうか?
それっきり、これっきりの工務店様も
ありますが、最後まで対応すると
今後も繋がってきます。

次回は来月末の発注なので
施工の際に、もう一度説明を
して、商品も施工も良い関係を
続ける事が一番です。



スポンサーサイト

<<新型インフルエンザに学ぶ・・・ | ホームへ | とある工務店様の・・・>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://galleryone.blog79.fc2.com/tb.php/368-72da642a
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。