スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

議員削減、政治家の嘘にうんざり・・・

2013.10.16(21:19)
民主党政権下の昨年11月、当時の野田佳彦首相は党首討論で「国民に消費税の負担をお願いする以上、定数を削減する道筋をつけなければいけない」と、自民党の安倍晋三総裁に迫った。自民党が今年1月召集の通常国会中の実現に応じたことを受け、野田氏は衆院解散・総選挙に踏み切った。

しかし、政権交代後の通常国会では、衆院小選挙区定数の「〇増五減」に伴う区割り改定を優先させたい与党と、大幅な定数削減を含む選挙制度の抜本改革を求める民主党が折り合わなかった。

議員一人当たりに支払われる歳費と交通費は年額約2900万円。与党がまとめた比例代表定数を30議席減らす案を実現しても、効果額は10億円に満たない。一方で、年間300億円超に上る政党交付金の削減論議も具体化していない。

東京オリンピックなどに揉み消されて、消費税だけは上がる。
政治家、政党間の約束も保護。大きく取り上げないマスコミ

チェンジ=政治家

アベノミクスならぬアベノミスとうまく表現される人もいる。
人口が減るのに道路建設はいるのだろうか?
ミスで赤字になれば、税金処理。
ならば政治家や市長、知事なども要らないのではないだろうか?

連日、神戸市長選挙の街頭車にうんざり・・
お得意の選挙の時は都合良く、公約。
出来なくても責任なし。
先日は自民党の菅官房長官も来てた。

他にすることあるのではないだろうか?

スポンサーサイト

<<胃腸風邪にあたってしまいました・・・ | ホームへ | 久々現場施工・・・>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://galleryone.blog79.fc2.com/tb.php/497-58b3d806
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。